ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

コミック

女性コミック

男性コミック

小説

ラノベ

雑誌

趣味・実用

ビジネス

※この作品はPCサイトでは再生できません。スマートフォンアプリからご利用ください。
保有ポイント 0
あらすじ・作品情報
昭和史ノンフィクション作家の第一人者が、これまでの膨大な取材のなかから現代の日本人に学んでほしい教訓を引き出す。敗戦につながる昭和10年代の政治、経済、マスコミ……の諸相は、あまりにも現代の状況に酷似する。桐生悠々、斎藤隆夫、2.26事件、皇紀2600年、太平洋戦争など、多彩な素材から、えぐり出される教訓とは何か――。保阪正康氏の「自省史観」の神髄が、ここに結実。昭和10年代から教訓を学ばない者は、昭和10年代から報復を受ける。
タイトル:
昭和史の教訓
ジャンル:
心理・思想・歴史歴史・地理日本史
著者:
保阪正康
出版社:
朝日新聞出版
掲載誌:
ブックパス配信開始日:
2014/06/01
書籍発売日:
2007/02/28
ファイルサイズ:
1.3MB
配信方式:
ダウンロード

この作品の関連テーマタグ