ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

読み放題プラン:初回入会時30日間無料

読み放題プラン(総合コース)に入会して読む 購入して読む

作品情報

あらすじ

溜め池近くの植え込みから、ビニールシートに包まれた男の惨殺死体が発見された! 警視庁捜査一課の警部補・姫川玲子は、これが単独の殺人事件で終わらないことに気づく。捜査で浮上した謎の言葉「ストロベリーナイト」が意味するものは? クセ者揃いの刑事たちとともに悪戦苦闘の末、辿り着いたのは、あまりにも衝撃的な事実だった。超人気・姫川シリーズ第一作、待望の電子書籍化!

作品詳細情報

タイトル:
ストロベリーナイト
ジャンル:
小説ミステリー・サスペンスミステリー・サスペンス(国内)
著者:
誉田哲也
出版社:
光文社
掲載誌:
ファイルサイズ:
0.2MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2019-3-21 ]

危機迫るラスト
読み応え抜群の一冊だった

ビニールに包まれ、内臓を切り裂かれた状態で突如置かれた謎の変死体が発見されてから連動して次々と出てくる死体
まったくつながりのない死体から見えてきたのは、殺された人物達が皆「ストロベリーナイト」という夜会に参加していること

紐づく死体の繋がり、まったく見えてこない犯人像からの突如の出来事、姫川、勝俣それぞれの視点から明かされる捜査の進捗
犯人の心情を描いた一説
サスペンス
陰と陽がすごくて、一章ごとに読みながら同じ作者が書いてるのかとギャップを感じてしまうほど
面白かった

ところどころ布石は回収しきれてないところもあり
お兄ちゃんの存在がどんなんだったのかもう少し気になった

同じ著者の作品