ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

私には女性の排卵が見える 共感覚者の不思議な世界

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

作品情報

あらすじ

排卵中の女性は周囲に抹茶色の空気を漂わせ、その体からはコマドリの鳴き声が聞こえてくる。また生理のときはその抹茶色がより濃くなる。……このように、女性の性周期を色や音によって知覚する著者が、幼少期から現在に至るまでに経験した不思議な世界と、これまで記録をとってきた50人以上の女性の性周期と彼女たちから見える色を基に、その知覚能力が一体何なのか思索する。文字や音に色を見たりする“共感覚”の持ち主による大胆な考察。

作品詳細情報

タイトル:
私には女性の排卵が見える 共感覚者の不思議な世界
ジャンル:
趣味エンターテイメントサブカルチャー
著者:
岩崎純一
出版社:
幻冬舎
掲載誌:
ファイルサイズ:
0.2MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2013-1-13 ]

著者が、女性の排卵日を含めた周期が色覚や聴覚などを伴った見える、いわば共感覚について記した一冊。
そして、単に共感覚に対しての説明にとどまらず、古代の日本人や動物にはこの手の感覚はあり、むしろ現代人男性に失われた感覚だという問題提起をしている。

自分にその手の感覚がないので、実体として捉えるのは難しいが、非常に勉強になった。

同じ著者の作品