ブックパス

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

仏教画伝 極彩色で蘇った一〇八の仏尊

読み放題プラン:初回登録時30日間無料

読み放題プランに入会して読む 購入して読む

作品情報

あらすじ

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

構想10年。制作5年。極彩色で甦った108体の仏尊。あなたのための仏像がきっと見つかる!阿修羅、四天王、十二神将などの人気の仏像から、釈迦如来、弥勒菩薩といった定番の仏像まで、フルカラーで盛り込んだ1冊です。●世界初! フルカラー、極彩色で仏像が甦る!●人気イラストレーター三好載克氏によるド迫力の書き下ろしイラスト満載!●初心者でもわかりやすく学べる仏像・仏教解説がたっぷり●公式サイト『仏尊.jp』http://busson.jp/

作品詳細情報

タイトル:
仏教画伝 極彩色で蘇った一〇八の仏尊
ジャンル:
心理・思想・歴史宗教宗教・仏教
著者:
三好載克坂本夏観大森義成
出版社:
G.B.
掲載誌:
ファイルサイズ:
39MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2011-5-4 ]

仏像ではなく「仏尊フルカラーイラスト」です。写真やイラストは見てきましたが、カラーの仏尊は仏画、曼荼羅、絵伝や絵巻はありますが、解説書ではあまり記憶がありません。
でも「写実的であることが、最も異質な表現のはずであった。なぜならば、仏の国土など、通常誰も見たことがないからである。」(神居文彰、よみがえりゆく平等院)というように、仏世界だけでなく、仏像も仏尊のイメージの固定化の試みであれば、異なっていて当然だし、仏像が公開される場合でも、どこまで見えているのか。「個々の仏尊の平均的な形と色」をフルカラーイラストで再現する試みであるので、コメントは無用でしょう。