ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

判決から見る 猟奇殺人ファイル

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

作品情報

あらすじ

凶悪事件の裁判は、被告人にとって生きるか死ぬかの瀬戸際である。そこでは被告人や弁護人、検察官や裁判官らによって手に汗握るせめぎ合いが繰り広げられている。
本書は、日本の犯罪史に名を残す23の猟奇殺人を取り上げ、その凄惨な内容を紹介するとともに、事件がいかにして裁かれたのか、法廷での戦いにも注目してまとめたものである。
ひとがひとを殺すとき、そこにはひとつの尺度では測ることのできない事情がある。殺人者はどのようにして罪を犯し、そしてどのようにして裁かれたのだろうか。

作品詳細情報

タイトル:
判決から見る 猟奇殺人ファイル
ジャンル:
社会・政治・法律法律
著者:
丸山佑介
出版社:
彩図社
掲載誌:
ファイルサイズ:
4.1MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2010-6-22 ]

死体写真を撮るに当たって勉強になるかなと思って読んでみた。

判決から見ると書いてあるが、どう言う状況でどう殺したかがかなり細かく書いてあり勉強になった。
窒素王の所は共感はできないが好き。
性癖もいきすぎると怖い。

でも気分は悪くなります。

おもろい。はいワロス。

同じ著者の作品