ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

自分に気づく心理学(愛蔵版)

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

作品情報

あらすじ

どうしたら相手に気に入られるかばかりを考えて、期待に応えようとしてしまう人、他人から好意を受けると気が引けてしまい、居心地が悪いという人、ささいなことで不機嫌になって、原因が自分でもわからないという人、自分で自分を好きになれない人――そんなあなたは、幼い頃「甘えの欲求」が満たされなかったために、心の中にある依存心を抑圧してしまっているのかも知れない……。本書では、誰もが持ちうる「依存心」の存在を解き明かし、心の冷たい人と別れ、自立した大人になる道を説く。「あなたがしがみついている『良い自分』は本物ではない」「好かれるということは、何もしてあげなくても、相手は自分に満足しているということ」「大事なのは本気で自分にやさしくなろうとすること」――あなたを苦しめているものと向き合うことで、人を愛し、愛される人間になれる。本当の自分を取り戻し、幸せになるためのメッセージがつまった本。

作品詳細情報

タイトル:
自分に気づく心理学(愛蔵版)
ジャンル:
心理・思想・歴史心理学心理一般
著者:
加藤諦三
出版社:
PHP研究所
掲載誌:
ファイルサイズ:
0.3MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2012-11-26 ]

そりゃそうだ。読んでいるとそのような感情を抱く内容が書かれています。特別なことは書いていない。しかし、わかっていても本当にそれを行動できているわけではないはず。人間だもの…
人間として当たり前のことを気付かせ、行動に移そうと思わせてくれる一冊です。

同じ著者の作品