ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

極道の品格 ~山口組四代目暗殺の首謀者 石川裕雄の闘い~

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

作品情報

あらすじ

山口組の分裂により勃発した山一抗争において、山口組の竹中四代目暗殺という大事件を起こした元一和会直参・悟道連合会会長・石川裕雄。
石川は事件直後の状況でも、山口組関係者の中では「これほどの仕事をできるやつは石川しかいない」といわれ、その人物像も「弱気を助け、強きをくじく」という仁侠精神を貫いたとして、敵の山口組内、他団体のヤクザからも「ヤクザの中のヤクザ」として評価されているほど。
現在、獄中生活を送っている石川に、数度の面会による独占インタビューを行い、貴重な証言の数々を収録。
今まで明かされてこなかった半生と竹中四代目暗殺をめぐる山一抗争の裏側とは?

作品詳細情報

タイトル:
極道の品格 ~山口組四代目暗殺の首謀者 石川裕雄の闘い~
ジャンル:
社会・政治・法律社会社会学
著者:
木村勝美
出版社:
メディアックス
掲載誌:
ファイルサイズ:
0.9MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2014-4-20 ]

いかつい表紙だが、清々しい本だった。現在、無期懲役の会長が逃亡している間、一年あまり一緒にいた女性は、福岡から旭川まで、月に一度面会に来ている。「とにかく会長と会うと、楽しくて、元気になるんです」と言って、何年も通っている。そんな男がいるんだろうか。ヤクザの中のヤクザと言われている。

同じ著者の作品