ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

メディア時代の子どもと保育 求められる遊び経験と保育者の専門性

保有ポイント 0
あらすじ・作品情報
21世紀に生きる私たちは、様々なメディアに囲まれ、間接的でバーチャルな経験が増大する一方、生活から身体を通した直接体験が減少しています。それは、子どもたちも同様で、生身の身体を通した遊びの経験が次第に遠いものになっています。本書では、メディア時代の子どもに生身の身体を通した遊び経験の復権を願い、「求められる遊び経験」とは何かについて、(1)生身の身体を通した遊びの重要性、(2)子ども自ら環境とかかわり遊びを生み出す過程の意義、(3)現実と虚構を往還することの意義、(4)経験の共有とストーリー生成、などの側面から論じます。
タイトル:
メディア時代の子どもと保育 求められる遊び経験と保育者の専門性
ジャンル:
教育・語学・参考書教育保育
著者:
小林紀子
出版社:
フレーベル館
掲載誌:
ブックパス配信開始日:
2013/11/29
書籍発売日:
2006/04/03
ファイルサイズ:
5.4MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

おすすめ特集