ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

鬼哭の剣 介錯人・野晒唐十郎

読み放題
2019/7/1 0:00まで
価格:480(税抜)

読み放題プラン:初回入会時30日間無料

読み放題プラン(総合コース)に入会して読む 購入して読む

作品情報

あらすじ

唐十郎は市井の試刀家である。藩邸や旗本から依頼されて、身寄りのない行き倒れや自殺者、小塚原で処刑された罪人の屍を貰い受けて、据え物斬りで刀の切れ味を試すのである。ときには切腹の介錯もさせられた。介錯人として名を馳す唐十郎は、いつしか連続辻斬りに狙われる身となっていた。辻斬りが持つのは将軍家拝領の名刀である。唐十郎の剣は「鬼哭の剣」と呼ばれる必殺剣。小宮山流居合の奥伝であり、確実に敵を屠ること必定の秘剣だったが…。

作品詳細情報

タイトル:
鬼哭の剣 介錯人・野晒唐十郎
ジャンル:
小説歴史・時代小説
著者:
鳥羽亮
出版社:
祥伝社
掲載誌:
ファイルサイズ:
0.9MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2010-10-23 ]

介錯人・野晒唐十郎シリーズの第一作
時代は、妖怪鳥居耀蔵の頃

生業が「介錯人」なのでしかたないとはいえ、首が飛びすぎだよ
話自体はスピーディで読み易し
私としては、血の匂いが強くて、読む時期を選ばせる

同じシリーズの作品(全7巻)

同じ著者の作品