ブックパス

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

「心が凹んだとき」に読む本:1日5分!“読む処方箋”

読み放題プラン:初回登録時30日間無料

読み放題プランに入会して読む 購入して読む

作品情報

あらすじ

誰かの何気ない一言がチクッと心に刺さったり、がんばりすぎて疲れたり、上手くいかなくて落ち込んだり……。そんな“へこんだ心”を一瞬で元気にして、内側からぽかぽかと温めてくれる、「気持ちの整理」術、満載です!たとえば……*まずは自分に“ほめ言葉”のプレゼント*悩みの9割は、こんなトコロにあった*「ダメな人」ほど人に好かれる謎*気持ちがしぼんだときに効く“とっておきの呪文”*「どっちの道を選ぶか」迷ったときの考え方…自分の心とは、一生のおつきあい。だから、この“心の習慣”を身につけて、毎日を元気よく過ごしてみませんか。

作品詳細情報

タイトル:
「心が凹んだとき」に読む本:1日5分!“読む処方箋”
ジャンル:
ビジネス・経済仕事の技術・スキルアップ自己啓発
著者:
心屋仁之助
出版社:
三笠書房
掲載誌:
ファイルサイズ:
1.3MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2013-3-17 ]

本は出会いだなと思う。
偶然立ち寄った本屋の店頭に平積みされていた本書は、まさに今の自分に必要な本だった。
ふだんはこの手のハウツー本は買わないのだが、数ページ立ち読みしただけで、「これは手元に置いて何度も繰り返し読むべき本だ」と思って即座に購入した。
どのページを読んでも、平易な言葉で深い内容が書かれている。押し付けがましさもなく、寄り添うように考え方のヒントをくれるのだ。
自己評価の低い私は、どうしたって自分を責める方へ考えが向いてしまう。「自分を認めよう」とか「自己評価を高く」と言われてもなかなかできないのだが、「かも」という考え方は目からうろこだった。この絶妙な肯定具合! 実際、「かも」を使って肯定的な発想をするように仕向けていくと、凹んだ心も少しふくらむように思えてくる。
心屋さんの素晴らしいところは、決して高所から見下ろして物を言わないところだと思う。「私もまだうまくいかないときもあるんですけどね」という立ち位置が、こちらの気持ちをほぐしてくれるのだ。
非常に個人的な理由ではあるが、心底、「読んでよかった」と思えた本だった。

同じ著者の作品