ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

被災地の本当の話をしよう ~陸前高田市長が綴るあの日とこれから~

戸羽太
(44)

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

作品情報

あらすじ

2011年3月11日に起きた未曾有の大災害・東日本大震災により、市街地が壊滅した岩手県陸前高田市。三陸沖に面した県最南端の自然豊かな田舎町を襲った惨劇とは。自身も妻を亡くした絶望的な状況の中、ゆるぎない信念を以て市民を導いた戸羽太市長が、震災当日の様子から復興へのシナリオまで、被災地の全容を明らかにする。社会の関心が政局と原発に流れる今、日本を復興するために絶対に忘れてはならない被災地の現実を真に理解できる1冊。佐藤正久議員との対談も収録!

作品詳細情報

タイトル:
被災地の本当の話をしよう ~陸前高田市長が綴るあの日とこれから~
ジャンル:
社会・政治・法律社会社会問題
著者:
戸羽太
出版社:
ワニブックス
掲載誌:
ファイルサイズ:
3.4MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2012-2-13 ]

「評価」をする対象としてはふさわしくないと思うので、あえて★はつけず。

あの日を、あの場所で体験した方の、貴重な手記。この辛いお話が全て現実のことで、けれどこれですら何千、何万とあった現実のなかの、たった一つでしかない。
たとえ、あの日の地震を体感していても、その後の交通や物流の混乱を体験していても、私は「被災地のあの日」を知らない。
大切な記録を残してくれたのだから、大切に受け取らねばならないと思った。

同じ著者の作品