ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

アランの幸福論 Propos sur le bonheur

読み放題プラン:初回入会時30日間無料

読み放題プラン(総合コース)に入会して読む 購入して読む

作品情報

あらすじ

時代を超えて読み継がれる“幸せに生きるための知恵”

「幸福論」と名のつく本は、世の中に多く存在しています。なかでも世界中で翻訳され古典的に読み継がれているのが、ヒルティ、ラッセル、そしてアランによるもので、これらはよく、世界の三大幸福論と言われています。
とりわけアランによる『幸福論』は、「哲学を文学に、文学を哲学に」変えようとする独特の文体によって日本でも昔からファンが多く、学生からビジネスマン、経営者まで幅広く親しまれてきました。

本書は、93編のプロポからなる原典(英語版)から、とくに印象的で、わたしたちの心に響く200の名言を訳出し、7章に分けて再構成したものです。
ここに収められた、短くも含蓄の深い考察、そしてその軽妙な語り口は、現代においてもけっして古びていません。むしろ、あふれる情報ときびしい競争社会に生きるわたしたちにとってこそ有用となるであろう「人生の知恵」に満ちた内容となっています。

本書があなたの人生の幸福のヒントとなれば、これほどうれしいことはありません。
(「はじめに」より)

作品詳細情報

タイトル:
アランの幸福論 Propos sur le bonheur
ジャンル:
心理・思想・歴史哲学・思想
著者:
アラン齋藤慎子
出版社:
ディスカヴァー・トゥエンティワン
掲載誌:
ファイルサイズ:
0.1MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2010-6-8 ]

19世紀から20世紀にかけて活躍したフランスの哲学者、アランの名著「幸福論」。

その幸福論の中から仕事や幸せ等、テーマ別に編集したものが本書、「アランの幸福論」だと思われる。

趙訳ニーチェの言葉がベストセラーになったからか、明らかにそれに似た雰囲気になっている。

個人的には特に衝撃的な内容はなかった。
この書籍の元となった「幸福論」は世界的名著なので、読むならそちらを読むほうが賢明だと思われる。

同じ著者の作品