ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

日本人はなぜ無宗教なのか

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

作品情報

あらすじ

いまや日本人は自分たちを「無宗教」と規定して、なんら怪しむことがない。しかし、本当に無宗教なのだろうか? 日本人には神仏とともに生きた長い伝統がある。それなのになぜ「無宗教」を標榜し、特定宗派を怖れるのか? 「……私は、宗教とは、人間がその有限性に目覚めたときに活動を開始する、人間にとって最も基本的な営みだと理解している……」。著者は民族の心性の歴史にその由来を尋ね、また近代化の過程にその理由を探る。そして、現代の日本人に改めて宗教の意味を問いかける。

作品詳細情報

タイトル:
日本人はなぜ無宗教なのか
ジャンル:
心理・思想・歴史宗教宗教・その他
著者:
阿満利麿
出版社:
筑摩書房
掲載誌:
ファイルサイズ:
0.4MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2010-7-25 ]

読みやすくてよかった。
日本人の宗教感について、違和感なく読めました。あんまり偏見もない感じ。

大雑把には、
日本人の無宗教は、過去の政策が無茶した歴史が絡んでるよ、
って話でした。

同じ著者の作品