ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

自分の時間、お金、権利を守る! 「武器」としての労働基準法

価格:773(税抜)
保有ポイント 0
あらすじ・作品情報
「ブラック企業」「サービス残業」などという言葉すらよく聞くようになった昨今。働く人にとって厳しい時代が続いている。その中でどうやって、自分の時間、賃金、権利を守ればいいのか。ここで役立つのが労働基準法の知識だ。本書は労働基準法を中心に、法律知識を「武器」として使い、いかに会社に立ち向かっていくかという視点からかかれたユニークな一冊だ。労使問題のエキスパートが、「サービス残業」「有休が取れない」「名ばかり管理職」「賃金の問題」「不当解雇」など数々の問題に対してどう立ち向かっていくべきかを説いていく。また、「イザというとき」どうやって会社と戦うべきか。専門機関を動かす方法などについても書かれている。まさに「法律武装」のための一冊だ。「サービス残業は当然」「自宅でも仕事」「会社の命令は絶対」そんな人にこそ読んでほしい!
タイトル:
自分の時間、お金、権利を守る! 「武器」としての労働基準法
ジャンル:
社会・政治・法律法律
著者:
布施直春
出版社:
PHP研究所
掲載誌:
ブックパス配信開始日:
2013/12/27
書籍発売日:
2013/04/01
ファイルサイズ:
3.4MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード