ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

アンの愛情―赤毛のアン・シリーズ3―

価格:700(税抜)
※この作品はPCサイトでは再生できません。スマートフォンアプリからご利用ください。

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

作品情報

あらすじ

レドモンド大学に進学したアンは、キングスポートの〈パティの家〉で仲良しの3人と共同生活を始めた。勉学に励みながら、訪問日には崇拝者たちを惹きつけ、文学を志す。そしてとうとうボーリングブロークの自分の生家を尋ねあてた。マーク・トウェインをして、「“不思議の国のアリス”以来の魅力ある人物」と言わしめ、絶賛されたアンは、ついに真実の愛情に目覚める――。

作品詳細情報

タイトル:
アンの愛情―赤毛のアン・シリーズ3―
ジャンル:
文学・詩集外国文学
著者:
モンゴメリ村岡花子
出版社:
新潮社
掲載誌:
ファイルサイズ:
0.6MB
配信方式:
ダウンロード

作品レビュー

[ 2014-2-25 ]

アンの大学生時代を描く。
前作ではアヴォンリーでの教師としてそして改善委員としての活躍が描かれているが、高校生程の年頃にしては大人びて理想の高い少女だった。
今作では、自由と恋愛を楽しみ、今の大学生と変わらず青春を謳歌している感じだ。
オジサン目線として「思わせぶり過ぎやしないか?」。
好意を寄せるギルバートを何度も拒絶し、散々貢いだロイを求婚の場で袖にする。
きっとそこが少女のロマンティズムなのだろうが、男性としては… 
天国のお父さんは「そんな娘に育てた覚えはないぞ」と言っていたに違いない。
それにしても、ロイはいい人過ぎないか?ギルバートは辛抱強すぎないか?

同じシリーズの作品(全10巻)

同じ著者の作品