ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

村山さん、宇宙はどこまでわかったんですか?

村山斉
(8)
※この作品はPCサイトでは再生できません。スマートフォンアプリからご利用ください。

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

作品情報

あらすじ

話題のヒッグス粒子や暗黒物質、暗黒エネルギーから不確定性原理まで、大人気の宇宙物理学者・村山さんが語り尽くした宇宙理論の最前線。朝日新聞の科学記者・高橋編集委員が絶妙なる「なぜ? どうして?」の合いの手を入れ、壮大な宇宙の謎に迫る、読んで楽しい根源的宇宙問答。

作品詳細情報

タイトル:
村山さん、宇宙はどこまでわかったんですか?
ジャンル:
サイエンス・テクノロジー宇宙学・天文学
著者:
村山斉
出版社:
朝日新聞出版
掲載誌:
ファイルサイズ:
3.5MB
配信方式:
ダウンロード

作品レビュー

[ 2013-11-2 ]

村山先生が素晴らしいのはわかっていましたが、この本は、聴き手の高橋さんも素晴らしいです。

高橋さんは、質問の内容・レベルが的確なだけでなく、ときおり語る、学問的な知識の背景も、読者を的確に想定したものなっていると思います。
それに加えて、村山先生の回答・語りが絶妙なので、扱っている内容はかなり高度であるにも関わらず、非常にテンポがよく、どんどん読み進めることができます。

高橋さんは、朝日新聞の科学担当の記者として、長年活躍されてきたようですが、その経験が活かされているのはもちろん、高橋さんの矜持を感じる本でした。

ヒッグス粒子、宇宙史を知る上での入門書としては、かなり優れていると思います。
おすすめです。

同じ著者の作品