ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

コミック

女性コミック

男性コミック

小説

ラノベ

雑誌

趣味・実用

ビジネス

保有ポイント 0
あらすじ・作品情報
読者は著者の意図など考えずに自由な読み方をしていいのである。理解されることで表現は変化し、そこに異本が生じる。口承文芸など長い伝承期間を経た物語や歌謡が、具体性・簡潔性を具え古典になるのはそのためである。翻訳、コピー、原形と典型など、異本化作用から、広く表現文化について考えた画期的な本。
タイトル:
異本論
ジャンル:
文学・詩集日本文学
著者:
外山滋比古
出版社:
筑摩書房
掲載誌:
ブックパス配信開始日:
2014/07/21
書籍発売日:
2010/07/10
ファイルサイズ:
0.1MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

この作品の関連テーマタグ