ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

コミック

女性コミック

男性コミック

小説

ラノベ

雑誌

趣味・実用

ビジネス

保有ポイント 0
あらすじ・作品情報
日本実業界の父が、生涯を通じて貫いた経営哲学とはなにか。「利潤と道徳を調和させる」という、経済人がなすべき道を示した『論語と算盤』は、すべての日本人が帰るべき原点である。明治期に資本主義の本質を見抜き、経営、労働、人材育成の核心をつく経営哲学は色あせず、未来を生きる知恵に満ちている。
タイトル:
現代語訳 論語と算盤
ジャンル:
心理・思想・歴史哲学・思想
著者:
渋沢栄一守屋淳
出版社:
筑摩書房
掲載誌:
ブックパス配信開始日:
2014/07/21
書籍発売日:
2010/02/01
ファイルサイズ:
1.2MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

この作品の関連テーマタグ