ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

「世界水準」の思考法 日本人のあなたが世界で生き抜くための

読み放題プラン:初回入会時30日間無料

読み放題プラン(総合コース)に入会して読む 購入して読む

作品情報

あらすじ

今後を見据えたとき、日本流の「仕事の仕方」や「考え方」のままでは、自分の市場価値が目減りすると考えて間違いないでしょう。

本書は、欧米・アジア・中東で仕事をしてきた人材コンサルタントが、“日本人”が今後身に付けるべき「仕事の仕方」や「考え方」を紹介するものです。その方法は、「対話」して人の頭を使いながら新たな発想を生み出す、歩きながら「自分最適」の仕事をデザインするなど、今すぐに実行できるものばかり。

「グローバル化の波のなかで自分は生き残れるのだろうか」と考える人に、参考になること請け合いです。

作品詳細情報

タイトル:
「世界水準」の思考法 日本人のあなたが世界で生き抜くための
ジャンル:
ビジネス・経済仕事の技術・スキルアップ仕事の技術
著者:
キャメル・ヤマモト
出版社:
日本実業出版社
掲載誌:
ファイルサイズ:
1.3MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2012-10-14 ]

日本的「緑」の思考1.0とグローバルの「青」の思考2.0の二刀流を使いこなすことで、3.0の世界水準の思考を目指そう、そのためには「書く」「動く」「話す」のが良い手段、というのが要旨。近頃は、ひたすらやみくもに、グローバルを謳う言説が多い中、この本では、日本的なものとの相互作用で付加価値をつけ、単なるグローバルの上を行こうと提唱しており、興味深い。また、グローバルなスキルというのは、誰でも使えるように形式化・合理化されたものでもあるので、一度慣れてしまえば、扱いやすいという解説も、多くの日本人にとって処方箋的な言葉になるのでは。個人的には、「書く」の手段のうち、課題が与えられたら、すぐに解決策のアウトラインを「さっと」書いておく「アウトライン思考」が参考になった。ゴールを明示してさえおけば、あとは必要な情報は勝手に潜在意識がピックアップしてくれるというのは脳科学的にもよく言われるところ。

同じ著者の作品