ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

コミック

女性コミック

男性コミック

小説

ラノベ

雑誌

趣味・実用

ビジネス

保有ポイント 0
あらすじ・作品情報
ほかならぬわたし自身が、そのおぞましい焼死体になってしまった…

「誰かが私を罠にはめようとしている!」テレビドラマの撮影現場で、女優の卵の変死体が見つかった。数ヵ月前までは、33歳の平凡な主婦だった彼女。憎んでいた奴はヤマほどいたが…。花形プロデューサーを先頭に男女入り乱れての駆け引きが始まった。謎と欲望に彩られた表題作ほか、快作四篇を収録。

●山崎洋子(やまざき・ようこ)
1947年、京都府宮津市生まれ。コピーライター、児童読物作家、脚本家などを経て第32回江戸川乱歩賞を『花園の迷宮』で受賞し、作家デビュー。横浜を描く作家として名高い。現在は、小説だけでなく、ノンフィクション、戯曲なども手がける。2010年、NHK主催の地域放送文化賞を受賞。
タイトル:
吸血鬼たちの聖夜(イブ)
ジャンル:
小説ミステリー・サスペンスミステリー・サスペンス(国内)
著者:
山崎洋子
出版社:
アドレナライズ
掲載誌:
ブックパス配信開始日:
2014/06/13
書籍発売日:
1996/08/01
ファイルサイズ:
1.8MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

この作品の関連テーマタグ