ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

いつでも会える

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

作品情報

あらすじ

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

大好きな飼い主、ミキちゃんを亡くしたいぬのシロ。ずっと一緒にいられると思っていたのに、どうしてかな?なんでかな?…寂しくて、悲しくて、ミキちゃんに会いたくて…。悲しみを乗り越えていくシロの姿が心に響く、感動のお話です。

作品詳細情報

タイトル:
いつでも会える
ジャンル:
児童絵本日本のえほん
著者:
菊田まりこ
出版社:
学研
掲載誌:
ファイルサイズ:
2.7MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2010-3-4 ]

ぼくはシロ

ミキちゃんのイヌ

ぼくは、いつも楽しくて、うれしくて、
しあわせだった。


大好きな飼い主を突然亡くした犬のシロが
悲しみを乗り越えていく姿を描いたなんとも胸をうつ絵本です。

飼い主である子供が
動物より先に亡くなってしまうというストーリーが
かなり衝撃的で
当時話題になりました。


自分自身、今まで数え切れないほどの別れを経験してきたけど、
そのたびに傷ついて傷つけて、
いつも同じところで
つまづいて泣いています。


いろんな別ればかりの世の中やけど
人が成長していくためには、
別れは絶対に必要なこと。


それは大人であっても子供であっても
すべて同じだと思う。

だからこそ小さな子供にも読んでほしいし

自分がいつか死ぬということを感じ続けていたい。
楽しいことや美しいことをもっともっと知りたいし
後悔なんてしたくない。


この作品を読んで
いろんな別れを恐れることなく
いつか来るその日のために
楽しい思い出をたくさん作っていきたいって思いました。

同じ著者の作品