ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

神さまとのおしゃべり-あなたの常識は、誰かの非常識-

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

作品情報

あらすじ

待ってました! ネットで話題騒然の大人気自己啓発系ブログ『笑えるスピリチュアル』のさとうみつろう氏による初著書がついに発売!
「対人関係」、「お金」、「仕事」など、あなたの人生観を180°ぐるりと変える、魔法のような実用エンタメ小説。

「幸せになりたいんじゃろ?だったら、叶えてやるよ」
ダメダメサラリーマンだった主人公は、ある日突然おしゃべりな神さまと出会った。
「自分で自分の背中は押せないんじゃ」
「宝くじに当たったら、絶対に隠しちゃダメじゃ」
「嫌な上司はあなたのトラウマを代弁してるんじゃ」……
過激な神さまの教えを聞いているうちに、主人公の人生は劇的に変化し「あっという間に幸せになれる授業」は終了した。

そして次はいよいよ、あなたの番だ!
これまでのどんな教えより“速く、深く”あなたの人生を変えることだろう。
さぁ、思い通りの人生をたぐり寄せなさい。そのロープの端は今、あなたの目の前に伸びている。

作品詳細情報

タイトル:
神さまとのおしゃべり-あなたの常識は、誰かの非常識-
ジャンル:
心理・思想・歴史哲学・思想
著者:
さとうみつろう
出版社:
ワニブックス
掲載誌:
ファイルサイズ:
12.7MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2015-1-12 ]

 とうとう私も自己啓発に目覚めてしまった……というわけではなく、この本、読む前は、「こんな本、だれがまともに読むかよ」と思っていたのだが、読んでみたらめちゃくちゃ良いこと言ってるわけである。内容も、上からものを言う感じではなく、会社での出来事とか、地に足を突いて、かなり事例検討みたいに書かれている。「こんなとき、どう考えたら、苦しまずにスルーできるか」の参考になる。
 いいなと思ったところを抜き出せば。。。


 現実はその人が信じた通りにしか見えない。

 生きていることが願いなら、すでに願いはかなっている。

 全ての原因は、自分で仕込んだ固定観念であり、それに一喜一憂しているに過ぎない。

 信じている事の反対側を信じれば、固定観念は消える。

 見えるものは不足だけ。充足は感じることはできない。

 悩んでいるのは実はどっちでもいい。どっちを選んでも幸せになれるということ。

 「悩みはたいしたことない」と気づけるまでが悩み、なのだ。

 嫌いな人は、お前が知らないことを一番よく知っている人ということ。あなたが知らないことを一番よく知っているのはあなたが嫌いな人である。

 どんな感情が起こってもかまわない。
 

 私は人を嫌いになることが多いわけだが、「知らないことを一番よく知っているのが嫌いな人」と言われたら、そうなのか……と、まったくそんなこと考えてなかったわと思った。こういう風に、自分自身を客観的にわかっていれば、ムダに悩んだり苦しんだりする時間を省略できるのでいいことだ。とくに、私は、人間関係のささいなトラブルでも、ずっと後を引くので、こういう本は、普通にありがたかったりする。あと、悩んでいるということは実はどっちでもいいというのも、確かに。

同じ著者の作品