ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

まんがで読む 竹取物語・宇治拾遺物語

通常価格:1,204円 → 値引き価格:602円
2019/6/28 0:00まで

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

作品情報

あらすじ

古典の定番「竹取物語」と鎌倉時代の説話集「宇治拾遺物語」をまんが化。話の流れがつかめるまんがと、まんがを補足説明したコラムで、楽しみながら内容や、時代背景を知ることができる。初めて読む人でもすらすらと読め、古典入門に最適。

作品詳細情報

タイトル:
まんがで読む 竹取物語・宇治拾遺物語
ジャンル:
児童児童向けコミック
著者:
野崎つばたいつき楼コノヤケイ宮西アツ柑風木原飛鳥谷口孝介
出版社:
学研
掲載誌:
ファイルサイズ:
114.7MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2018-10-26 ]

学研まんが日本の古典シリーズの1冊。隣町の図書館で数冊借りてきてしまいました。

子どもの頃に親に読んでもらった本の内容からはわからなかったことが、新たに発見できました。

かぐや姫の意地の悪さ。結婚を申し込んだ5人の男のアホっぷり。じいやの欲。

そして一番驚きだったのは・・・かぐや姫って帝のこと好きになりかけていたのね!そりゃ知らんかった。月を見て泣いていたかぐや姫はじいやとばあやを置いていく不憫さだけで泣いていたのではなかった・・・ということになりますね。

宇治拾遺物語は陰陽師安倍晴明や不思議な力を持つ聖の話など短編が数編収録されていました。

どちらの作品もかつて古典で学んだことのあるもの。でも内容は・・・すっかり忘れていました。記憶って・・・意外といいかげんですね。

同じ著者の作品