ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

図解決定版強迫性障害を乗りこえる!最新治療と正しい知識

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

作品情報

あらすじ

不安にさいなまれる、奇妙なこだわり。
何度も手洗いをくりかえす(不潔強迫)。外出の際に家の鍵や電気、ガスの元栓などを何度も確認する(確認行為)。自分の家具や机の上が特定の形に整理されていないと気がすまない(不完全恐怖)。不用品を家に貯めこんでしまう(保存強迫)。不吉な数やこだわりの数字が執拗な(数唱強迫)。
このような“特異な精神症状に苦しんでいる”当人や家族の方々にも、本書は図解入りでわかりやすく内容を説明しています。
なかでも薬物だけに頼らない“認知行動療法”で克服する方法などを紹介しており、関係者にとっては光明の射す一冊です。

作品詳細情報

タイトル:
図解決定版強迫性障害を乗りこえる!最新治療と正しい知識
ジャンル:
医学・薬学・福祉医学
著者:
上島国利
出版社:
日東書院本社
掲載誌:
ファイルサイズ:
21.1MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2012-5-20 ]

ちょっと近いところにいらっしゃる先生の本。
近所の図書館で見つけたので借りてみました。

強迫性障害については何冊か読んでいたし、自分も強迫にあてはまることがけっこうあるのですが、「強迫性障害」と「強迫性パーソナリティ障害」の違いについては初めて認識しました。

かなり分かりやすく、事例なども交えて説明されていたので、最初に読む1冊としてはいいのではないかと思います。
ものすごくさらっと読めました。
ただ、イラストが微妙に下手でシュールだったw

全体的にやや浅めに説明されているので、「自分で仕組みを理解したい!治療法を知りたい!」っていう人には物足りないかも。
でも、「医者に行こう」って思うきっかけにはなる本だと思います。

それにしても、今はこういう本が増えましたね。それだけ精神疾患が身近なものになってるということでしょうか。

同じ著者の作品