ブックパス

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

F-15Jの科学 日本の防空を担う主力戦闘機の秘密

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

作品情報

あらすじ

※この電子書籍は固定レイアウト型で配信されております。固定レイアウト型は文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

日本の空を守るべく全国各地に配備されているのがF-15Jイーグルです。その数は約200機にもおよびます。双発の強力なエンジンを備えるF-15は制空戦闘機として世界でもトップクラスの実力を誇り、これまで空中戦によって撃墜されたことは1度もありません。日本のF-15JイーグルはF-35Aの配備後も、しばらくは主力戦闘機の座にとどまります。

作品詳細情報

タイトル:
F-15Jの科学 日本の防空を担う主力戦闘機の秘密
ジャンル:
サイエンス・テクノロジー数学・物理学・化学科学
著者:
青木謙知赤塚聡
出版社:
SBクリエイティブ
掲載誌:
ファイルサイズ:
49.8MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2015-11-29 ]

この人が書いたネット記事で、この本には書かなかったそうなのだが、空自のF-15は、古い機体とはいえシステムアップデートにより新世代の戦闘機にも対抗でき、データリンクシステムも搭載して、配備からかなりの年月が経っても能力の向上を続けているらしい。データリンクの話は、能勢伸之さんの「東アジアの軍事情勢はこれからどうなるのか」(PHP新書)でも触れられていて、あれは主に艦艇同士のデータリンクについてでそれは主にMDのためというのが大きかったと思うけど、空でもデータリンク化というのがひとつ大きな流れとしてありそうだな。