ブックパス

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

コーヒーが冷めないうちに

川口俊和
(373)

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

作品情報

あらすじ

【「4回泣ける」と評判!】

とある街の、とある喫茶店の
とある座席には不思議な都市伝説があった
その席に座ると、望んだとおりの時間に戻れるという

ただし、そこにはめんどくさい……
非常にめんどくさいルールがあった

1.過去に戻っても、この喫茶店を訪れた事のない者には会う事はできない
2.過去に戻って、どんな努力をしても、現実は変わらない
3.過去に戻れる席には先客がいる
その席に座れるのは、その先客が席を立った時だけ
4.過去に戻っても、席を立って移動する事はできない
5.過去に戻れるのは、コーヒーをカップに注いでから、
そのコーヒーが冷めてしまうまでの間だけ

めんどくさいルールはこれだけではない
それにもかかわらず、今日も都市伝説の噂を聞いた客がこの喫茶店を訪れる

喫茶店の名は、フニクリフニクラ

あなたなら、これだけのルールを聞かされて
それでも過去に戻りたいと思いますか?

この物語は、そんな不思議な喫茶店で起こった、心温まる四つの奇跡

第1話「恋人」結婚を考えていた彼氏と別れた女の話
第2話「夫婦」記憶が消えていく男と看護師の話
第3話「姉妹」家出した姉とよく食べる妹の話
第4話「親子」この喫茶店で働く妊婦の話

あの日に戻れたら、あなたは誰に会いに行きますか?

作品詳細情報

タイトル:
コーヒーが冷めないうちに
ジャンル:
文学・詩集日本文学
著者:
川口俊和
出版社:
サンマーク出版
掲載誌:
ファイルサイズ:
1.1MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2016-12-4 ]

喫茶店「フニクリフニクラ」の片隅にある席。
そこに座ると、コーヒーが冷めるまでのほんの少しの時間、その同じ場所にタイムスリップできる。
ただそれには、色々とめんどくさいルールがあって───。

”4回泣ける”との評判に、それでなくとも涙腺のゆるい私はいったい何回…と身構えて読んだんですが、案外大丈夫でした。

ただ、四話めの#親子。
自分の命と引き換えに、子供を産む道を選択した母。
育ててあげられなくて、ごめんね。
どんな娘に育っているのだろう…。
会いたいよね…。成長した姿、見たいよね…。
とうとう泣きました。

タイムスリップものは大好物です。
後悔していることも、やりなおしたいことも山ほどあるので(笑)。
たいていは過去に戻ってやり直せば、なんとかなる話が多いですよね。
でもこのタイムスリップは、現実は決して変わらないんです。
それもまたつらいものがありましたけど…。

これ、たぶん続編ありますよね。
あの時、流と数が北海道に行っていた理由や、
その席にいつも座っている女性の幽霊の謎とか。
そういえば、コーヒーを何杯も出して、その女性が席を立つように仕向けたときは笑ってしまいました。

過去に戻ってやり直しても、現実は決して変わらない。
でも未来は変えられるんだ。
今、この瞬間から────。

同じ著者の作品