ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

十五歳の露国少年の書いたカムチャツカ旅行記〈復刻改訂版〉

保有ポイント 0
あらすじ・作品情報
横浜の聖ヨセフ学院に通っていたロシア人少年ジョルジュ君は、1918(大正7)年夏、日本とロシアを股にかけ水産業を営んでいた父に連れられカムチャツカを旅し、現地では父の友人デンビー氏の別邸を宿とします。
デンビー氏も日ロを股にかけた有力な水産業者。函館で雇用していた日本人は千人を下らなかったといわれ、カムチャツカでは高度に自動化された缶詰工場を操業していました。
緻密な観察眼による旅の風景。当時のロシアのブルジョワジーたちの暮らしぶりや先進の工場の様子が垣間見られます。
それにしても、1918年とはロシア革命の翌年。資本家は窮地に立たされていたはずなのに、彼らは狩猟に明け暮れていました。
タイトル:
十五歳の露国少年の書いたカムチャツカ旅行記〈復刻改訂版〉
ジャンル:
小説旅行・紀行
著者:
ジョルジュ・クラマレンコ松本高太郎今井昌雄
出版社:
新函館ライブラリ
掲載誌:
ブックパス配信開始日:
2016/06/17
書籍発売日:
2013/01/23
ファイルサイズ:
7.9MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード