ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

コミック

女性コミック

男性コミック

小説

ラノベ

雑誌

趣味・実用

ビジネス

ケガレの民俗誌 ――差別の文化的要因

保有ポイント 0
あらすじ・作品情報
被差別部落の白山信仰、血穢の性差別、非常民の世界、民俗概念としてのケガレ。これまで日本民俗学が避けてきた問題、ケガレと差別の底に潜むものは何か。ハレ・ケ・ケガレの民間信仰の意識構造のなかで、ケガレが不浄なるものへと変化する過程を究明し、経血にまつわる女性差別の要因である血穢の虚構をあばく。また、死穢というもっとも大きな不浄観はどのような時空間で発生するのかなど、その基底にある民俗儀礼の奥底を明らかにする。ケガレとはたんなる汚穢ではなく、ハレを喚起する力なのだ。日本民俗の深層に根付いている不浄なる観念と差別の問題を考察した先駆的名著。
タイトル:
ケガレの民俗誌 ――差別の文化的要因
ジャンル:
心理・思想・歴史言語・文化文化・民俗
著者:
宮田登
出版社:
筑摩書房
掲載誌:
ブックパス配信開始日:
2016/03/11
書籍発売日:
2010/12/10
ファイルサイズ:
0.2MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード