ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

コミック

女性コミック

男性コミック

小説

ラノベ

雑誌

趣味・実用

ビジネス

保有ポイント 0
あらすじ・作品情報
クマは眠る。
北域の白雪は紺碧の森を隠し、冷艶な樹海の深みにクマは眠る。
しかし今、クマが安らかに眠れない時代が到来した。

学生時代、故郷青森の果樹園で目撃したハンターによる無残なクマの射殺場面に遭遇し、著者・米田一彦はその人生をクマの調査・研究に捧げる決意を固めた。
以来40年、時には越冬中の母子グマの姿を追い求めて厳冬の山を彷徨し、あるいは捕獲されたクマの射殺現場に立ち会いながら、このいたいけな野生動物と人間とが共生できる方策を模索し続けてきた。行政の無為無策による大規模駆除に対して痛烈な批判を展開する一方、絶滅の危機に瀕しているクマの世界に忍び寄る、新たな要因がもたらす異常行動の謎を解き明かしていく。
本書は、「異端の肖像」米田一彦がその壮絶な生き様を通じて、クマの知られざる生態に迫った渾身の書き下ろし作品である。
タイトル:
クマは眠れない
ジャンル:
サイエンス・テクノロジー生物・バイオテクノロジー
著者:
米田一彦
出版社:
東京新聞出版局
掲載誌:
ブックパス配信開始日:
2016/11/28
書籍発売日:
2008/07/11
ファイルサイズ:
17.6MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

おすすめ特集