ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

ドライバーレス革命 自動運転車の普及で世界はどう変わるか?

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

作品情報

あらすじ

来たるべき自動運転車社会のインパクト、最新技術を丁寧に解説!

ごくありふれた存在だった車が、私たちの生活を一変させようとしている。
移動ロボット工学が急速に進歩し、車は今や、私たちの命を預けられる最初の本格的な自律ロボットになりつつある。
運転を自動化する試みは、1世紀近く前に始まって以来、失敗を繰り返してきた。だが近年になって、ハードウェア技術が進歩し、
「ディープラーニング」と呼ばれる新世代の人工知能(AI)ソフトウェアも生まれた。
それにより車は近い将来、不確かな環境でも、人間並みに安全に移動できる能力を持つようになるだろう。
この車の進化の物語を伝えるために書いたのが本書だ。

・車が知能を持つ輸送ロボットにどのように変わっていくか?
・ドライバーレス・カーは自動車産業にどんな影響を及ぼすのか?
・毎日退屈で危険な運転をしていた状態から、快適かつ自由に移動できる状態になると、街はどう変わるのか?
・過去60年近くに及ぶ自動運転の失敗の歴史とは?
・無人運転を可能にする最新のハードウェアやソフトウェアのテクノロジーとは何か?

こうした疑問を一つひとつ、丁寧に解き明かします。

作品詳細情報

タイトル:
ドライバーレス革命 自動運転車の普及で世界はどう変わるか?
ジャンル:
ビジネス・経済仕事の技術・スキルアップビジネス教養
著者:
ホッド・リプソンメルバ・カーマン山田美明
出版社:
日経BP
掲載誌:
ファイルサイズ:
7.7MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2017-7-19 ]

人工知能の現在について、自動運転車(ドライバーレスカー)を具体例として取り上げて解説した本としても読める。
日本にいるとわからないが、自動運転車はもう思いのほか現実性のあるものとなっていることがよくわかる。日本が世界に(少なくともアメリカには)大きく後れをとっている、という現実を認識させられる。

同じ著者の作品