ブックパス

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

宝くじで1億円当たった人の末路

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

作品情報

あらすじ

「宝くじで1億円当たったら……」。
こんな淡い期待を胸に、宝くじ売り場につい並んでしまうビジネスパーソンも多いのではないでしょうか。
果たして、「宝くじで1億円当てた」後に待ち受ける末路とはどんなものなのでしょうか。

「大学時代からバックパッカーを続けて、20代を放浪の旅人として過ごせば、どんな人生が待ち受けているのか」
「30~40代で友達がゼロの会社員が孤独な生活を続けていったら、最終的に人生はどうなるのか」
「キラキラネームを子供に付けてしまったら、その子の将来はどうなってしまうのか」――。
いずれも、何となく“やばいこと”になりそうなのは分かります。

でも、その先の人生がどうなるか、正確に教えてくれる人はなかなかいません。
こうした疑問に、しっかり答えられる人も少ないはずです。
グローバル化とITの革新によって、私たちの人生の選択肢は、飛躍的に広がりました。
誰もが、その気になれば、大抵の挑戦はできる。そんな時代に私たちは生きています。
でもその割には、「いろいろ挑戦して人生を楽しんでいる人」って少ないと思いませんか?
みんな実は、人生で一つの「選択」をした後、どんな「末路」が待ち受けているかよく分からなくて、不安なのだと思います。
だったら、気になる様々な人生の「末路」を、専門家や経験者に取材してしまえばどうか。

いろいろな「末路」を知れば、きっとあなたの心は解き放たれます。

「好きなように生きていい」。

専門家と著者が導き出す多様な「末路」が、そんなふうに、そっとあなたの背中を押すはずです。

作品詳細情報

タイトル:
宝くじで1億円当たった人の末路
ジャンル:
社会・政治・法律社会社会学
著者:
鈴木信行
出版社:
日経BP社
掲載誌:
ファイルサイズ:
6MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2018-4-24 ]

表題のテーマだけでだらだら引っ張る本かな?との予想は大きく裏切られた。

>事故物件を借りちゃった人の末路
>キラキラネームの人の末路
>「友達ゼロ」の人の末路
>子供を作らなかった人の末路
>賃貸派の末路
>自分探しを続けた人の末路
>定年後田舎暮らしを夢見る人の末路
…etc

身近にそんな人がいたら、是非話を聞いてみたくなる様なテーマが多い。
それと、自分もあてはまるのでそれってどうか?と、気になるテーマもある。
(例えば、グロい漫画が好きな人の末路、とか。)

末路って言葉は
まるでその結果、終点、ゴールみたいな印象を与える。
そこに存在する<正解、不正解>や<当たり、はずれ>は明暗がはっきりしており、考える隙や余地が無いとこは清々しいが、真の正解では無いって事だけは忘れずにいたい。