ブックパス

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

作品情報

あらすじ

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

※この電子書籍は紙版書籍のページデザインで制作した固定レイアウトです。

複数のプログラミング言語とパラダイムを使いこなせれば、プログラマとしての幅が広がります。本書は、1週間で1つの新しい言語を学ぶ“Seven Languages in Seven Weeks”を、Rubyの作者まつもとゆきひろ氏の監訳で発行するものです。言語の特徴を映画の登場人物になぞらえて、Ruby、Io、Prolog、Scala、Erlang、Clojure、Haskellという個性的な7つの言語を紹介。各言語の特性とそこにあるプログラミングパラダイムを、体験を通してものにしましょう。

母に捧ぐ
謝辞
序文
第1章 はじめに
第2章 Ruby
第3章 Io
第4章 Prolog
第5章 Scala
第6章 Erlang
第7章 Clojure
第8章 Haskell
第9章 全体のまとめ
付録A 参考資料
監訳者あとがき
索引
著者・監訳者・訳者について

作品詳細情報

タイトル:
7つの言語 7つの世界
ジャンル:
コンピュータ・インターネットIT・Eビジネス・資格・読み物情報科学
著者:
BruceA.Tateまつもとゆきひろ田和勝
出版社:
オーム社
掲載誌:
ファイルサイズ:
85MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2011-10-6 ]

この図書では7つの言語が紹介されている.その言語すべてにおいて開発された経緯や思想が描かれている.演習を交えてその一分を学び習得するきっかけとなるように記述されていてとても面白い内容だった.自分はコードを流し読みするだけだったがぜひ輪講で演習を交えて行いたいと思った