ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

暴走する中国が世界を終わらせる

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

作品情報

あらすじ

中国の暴走で既存の世界秩序の枠組みが終わり、新たな世界の枠組みが登場するとしたら、そこに日本はどういう立ち位置でどういう役割を担っているのか。国際秩序に一方的に組み込まれるのではなく、国際秩序を形成する側になることは考えてもみないのか。本書はけっして、中国の脅威をあおって日本人の嫌中感情を刺激する目的でまとめられたものではない。むしろ、中国の「暴走」に見える行動の裏に見えてくる世界の変化の中で日本人の認識と覚悟を問いたい、というのが私の願いだ。(はじめにより)

作品詳細情報

タイトル:
暴走する中国が世界を終わらせる
ジャンル:
社会・政治・法律社会国際
著者:
宮崎正弘福島香織
出版社:
ビジネス社
掲載誌:
ファイルサイズ:
4.7MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2016-12-7 ]

109頁:元空軍政治委員の田修思(タしゅうし)
154頁:多くの魅了的プロジェクト
・魅了的?
213頁:パランスを崩す
219頁:EUが杞憂する/221頁:EUが杞憂したような
・宮崎氏は「杞憂」を,「不必要な憂慮」「取り越し苦労」という意味ではなく,「殷憂」「深憂」の意味で使っているようだ。

同じ著者の作品