ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

あらすじ

詳細を見る

人手不足、生産性向上への決めの一手・工場動化需要が急速に伸びている。 本書は週刊エコノミスト2017年10月10日号で掲載された特集「驚異の工場自動化」の記事を電子書籍にしたものです。

目 次:
はじめに
世界中の製造業から引き合い 関連メーカーは増産ラッシュ
産業ロボ界の革命児?破壊者? MUJINのインパクト
日本 人手不足、業績回復、増える物流 3要因で、需要は堅調推移
中国 「2050年に世界一の製造大国」 世界の自動化投資をけん引
産業ロボット基礎知識 「直線運動」「多関節系」に大別
産業ロボット 世界大手の個性はまちまち これだけ違う機能、事業モデル
安全対策、小型化 人との「協働」ロボットが拡大
FA 自動化支える「メカトロニクス」 一から分かる基礎知識
インタビュー 宮田芳和 世界91カ国に維持管理拠点 安心を売って長期の信頼得る
マテハン 工場物流も倉庫も自動化 マテリアルハンドリングが熱い
米国 毎年40万人分の仕事が減少 処方箋は「ロボット税」導入
FA・産業ロボ・マテハン 54銘柄 上方修正相次ぎ活況

【執筆者】
種市 房子、大堀 達也、菊地 秀朗、南川 明、植田 哲章、竹内 文哉、藤田 公子、安達 俊介、岩田 太郎、和島 英樹

【インタビュー】
宮田 芳和

作品情報

詳細を見る
タイトル:
驚異の工場自動化
ジャンル:
社会・政治・法律社会社会学
著者:
週刊エコノミスト編集部
出版社:
毎日新聞出版
掲載誌:
ファイルサイズ:
5.3MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

同一著者の作品