ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

世の中ががらりと変わって見える物理の本

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

作品情報

あらすじ

だれもが驚く、すごい物理学!物理とは縁がなかった人も、この本なら素晴らしい体験ができる。世界的な物理学者が贈る美しい7つの講義。イタリアで30万部、世界20か国で翻訳!

作品詳細情報

タイトル:
世の中ががらりと変わって見える物理の本
ジャンル:
サイエンス・テクノロジー数学・物理学・化学物理学
著者:
竹内薫関口英子カルロ・ロヴェッリ
出版社:
河出書房新社
掲載誌:
ファイルサイズ:
8.3MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2016-12-18 ]

30数年前、物理学にあこがれたことを思い出した。当時読んだ本が「アインシュタインが考えたこと」(佐藤文隆著、岩波ジュニア新書)。今回のカルロ・ロヴェッリの本は、そこから発展して、宇宙の姿とその成長がさらに詳しく分かってきていることが書かれている。特に「ループ量子重力理論」は初めて聞いた話。時間の概念すらなくるって、どういうことだ?と驚くしかない。物理学と哲学が隣り合わせの学問であることを改めて認識した。

同じ著者の作品