ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

コミック

女性コミック

男性コミック

小説

ラノベ

雑誌

趣味・実用

ビジネス

遺伝人類学入門 ──チンギス・ハンのDNAは何を語るか

保有ポイント 0
あらすじ・作品情報
近年、世界中の人類集団の遺伝子のバリエーションについて大規模な研究が数多くなされている。そうした中、中央アジアから東アジアにかけてチンギス・ハンの持っていたY染色体のタイプが爆発的に拡散しているという仮説が提起された。本書ではこの仮説を追うことを糸口として、遺伝子の研究方法から、人類の祖先の辿り方、進化と遺伝の捉え方まで、ゲノム時代にわれわれのルーツを追究する意義について、縦横無尽に解説する。
タイトル:
遺伝人類学入門 ──チンギス・ハンのDNAは何を語るか
ジャンル:
サイエンス・テクノロジー生物・バイオテクノロジー
著者:
太田博樹
出版社:
筑摩書房
掲載誌:
ブックパス配信開始日:
2018/05/25
書籍発売日:
2018/05/10
ファイルサイズ:
11.5MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

この作品の関連テーマタグ