ブックパス

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

トッププロが教える 最強の麻雀押し引き理論

白鳥翔
(2)

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

作品情報

あらすじ

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

AbemaTVで開催されている RTD リーグやMONDOTVのモンド杯などで輝かしい成績を残し、実力・人気ともにトップクラスだと誰もが認める白鳥プロ。
白鳥プロは放送対局などで変幻自在な戦術を駆使し、その強さを示しているが、麻雀に最も重要な1つの要素が「押し引き」であると語る。
本書では、麻雀で勝ち組になるためには絶対に必要な押し引きの技術を論理的に解説。初心者から上級者までどのレベルの読者にとっても上達の種となる戦術や思考が惜しみなく記されている。
戦術の他にも白鳥プロがこれまでの自身の熱戦を振り返るコラム「押し引き自戦記」も満載。麻雀ファンは必読の1冊。

作品詳細情報

タイトル:
トッププロが教える 最強の麻雀押し引き理論
ジャンル:
趣味ホビー&カルチャーゲーム・トランプ
著者:
白鳥翔
出版社:
彩図社
掲載誌:
ファイルサイズ:
111.1MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2018-7-10 ]

天鳳の存在を知り、麻雀を本格的に始めてから、半年ほどが経過しようとしています。最初はとても弱く、R1200という奇跡の数字をたたき出したあの頃を考えれば、強くなった方だとは思います。

あまりにものめりこみ過ぎるのもあれかと思いつつ、家のパソコンでしかやらないとルールを決めても、気づくと麻雀のことを考えてしまっている自分がいます。これをして、中毒と呼ぶのだなと思います。
強くなりたいと思ったのは、我慢して我慢して、周りの出方も見つつ、勝機を見出すところが、サラリーマン人生に少し似ていると感じたからです。

この本では、どういうときに押しで、どういう時に引くのかを、そして相手がどういう手をもっているのかを考える方法論が解説されており、とても参考になりました。
捨て牌も、前後の流れによって持つ意味が異なるというのは、目からうろこでした。