ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

学びを結果に変えるアウトプット大全

樺沢紫苑
(164)

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

作品情報

あらすじ

説明・アイデア・雑談・交渉など、、、
全ての能力が最大化する。

日本一情報を発信する精神科医が贈る、
脳科学に裏付けられた、書き方、伝え方、動き方


「メルマガ、毎日発行13年」「Facebook、毎日更新8年」
「YouTube、毎日更新5年」「毎日3時間以上の執筆11年」
「年2~3冊の出版、10年連続」「新作セミナー、毎月2回以上9年連続」
…日本一情報発信している医師である、ベストセラー作家・樺沢紫苑が圧倒的に結果が変わる「アウトプット術」を大公開。


<第1章 アウトプットの基本法則>
■アウトプットとは? アウトプットの定義
■アウトプットの基本法則
■アウトプットの6つのメリット 他

<第2章 科学に裏付けられた、伝わる話し方 【話す】>
伝える/挨拶する/雑談する/質問する
依頼する/断る/プレゼンする
議論する/相談する/ほめる/しかる
説明する/自己紹介する 他

<第3章 能力を最大限に引き出す書き方 【書く】>
上手な文章を書く/速く文章を書く/文章を構成する
速く入力する/気付きをメモする
ひらめく/ノートをとる/構想をまとめる/メールを書く
プレゼンスライドをつくる/引用する/要約する 他

<第4章 圧倒的に結果を出す人の行動力 【行動】>
続ける/教える/集中する/チャレンジする
始める/トライする/楽しむ/決断する/率いる
笑う/泣く/「怒り」をコントロールする
眠る/危機管理する/時間管理する 他

<第5章 アウトプット力を高める7つのトレーニング法>
その1■日記を書く
その2■健康について記録する
その3■読書感想を書く 他

作品詳細情報

タイトル:
学びを結果に変えるアウトプット大全
ジャンル:
ビジネス・経済仕事の技術・スキルアップビジネス教養
著者:
樺沢紫苑
出版社:
サンクチュアリ出版
掲載誌:
ファイルサイズ:
37.9MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2018-9-6 ]

渋谷でやった出版記念イベントにも参加して、著者の講演を聞いてきましたが、良い点に関する評価については多くの方が示してくださっているので、私からは疑問符のついた点について感想を述べます。
全体として、心理学で昔から言われている、3:7の原則を着想にして、インプットしたものはアウトプットしなきゃ記憶に残らない=経験値にならないという筋立てで突き進みます。
各ページ見開きでアウトプットの効能については詳しいのですが、ハウツーが手薄で洞察が甘い。
それに、覚えた内容をそのまま紙に書き出すだけでも立派なアウトプットであるのに、そこらへんの扱いが微妙。
そもそも読書(ないしは観劇)を単なるインプットと片付けるのは読書を正しく理解してない証拠では。
読書は受動的では成立せず、著者と対話して成り立つ作業なのですが。
この著者は、浅い洞察のままお手軽なロジックを生み出してるのではとがっかりしました。
ほか、ハウツー要素としてはSNSおよびブログの始め方についてはやや詳しめに書かれていました。発信者は少なく、なれば受益者になれるよってそんなのみんなやってます。
もう少し推敲して実用的に書いて欲しかったです。
ところで、「〜大全」と銘打った自己啓発本がシリーズのごとく出版されています。
以前なら「〜力」「〜の技術」でしょうか。
それにもつけて大全のわりにこの本は本を作る元の本が少ない。読書猿さんの著作がそれぞれのtipsごとに参考文献を提示していたのに対してこの本は著者の著作が多いような…。

同じ著者の作品