ブックパス

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

作品情報

あらすじ

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

風俗嬢30万人にみる「崩壊する日本」。貧困、格差、失業、デフレ……。「あなたの友人、恋人、妻はなぜ、カラダを売るのか?」。女性の裸は「政治経済」に影響される。世帯収入減、非正規雇用率40%、単身女性の30%が貧困状態……格差や貧困が拡大する現代、普通の女子大生から人妻まで、人並みの生活のためにカラダを売って生きている。風俗嬢の基礎知識から社会問題化する女性の貧困や格差の拡大まで、日本の性風俗に関するすべての情報を網羅。さらにイラストや図表を豊富に取り入れ、入門書的にわかりやすく図解。裸で稼ぐ風俗嬢30万人、2兆円市場の一大産業、そのリアルな実態を読み解く。

作品詳細情報

タイトル:
図解 日本の性風俗
ジャンル:
趣味エンターテイメントサブカルチャー
著者:
中村淳彦
出版社:
メディアックス
掲載誌:
ファイルサイズ:
86.5MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2017-8-25 ]

”裸の女性は、社会を写した鏡である”
なるほど、と思える名言。

女性が性風俗産業の門をたたく流れや、その業界の構造、そして、背後にある政治経済の浮き沈みによる影響が、図表と分かりやすい説明で書かれていて興味深かった。

性風俗産業を単なるエロとしてとらえるのではなく、冷静に政治経済的に客観的に書かれてあるというのも面白かった。

同じ著者の作品