ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

作品情報

あらすじ

ユング、ガンジーが敬愛した20世紀最大の覚者! ラマナの教えの真髄を、親しみやすく、わかりやすく伝える! 大きな功績を残した初代日本ラマナ協会会長、柳田 侃 先生の最後の翻訳書! ラマナ・マハルシのティルヴァンナマライ到着百周年を祝して1996年に出版されました。人びとがすでに真我であるにもかかわらず、それを身体や心と誤って同一視している無知が災いをもたらしていること、この誤った知識を取り除くことが求められていることを、根気よく繰り返し説いています。「率直さと明快さ」が、この書物を読者に親しみやすいものにしていると同時に、マハルシの教えの基調が決して多弁にはなく、逆に沈黙にこそあるということが分かります。

作品詳細情報

タイトル:
不滅の意識
ジャンル:
心理・思想・歴史哲学・思想
著者:
ポール・ブラントンムナガラ・ヴェンカタラミア柳田侃
出版社:
ナチュラルスピリット
掲載誌:
ファイルサイズ:
6.5MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2013-6-29 ]

「Talks with Sri Ramana Maharshi 」を訳した、
「ラマナ・マハルシとの対話」は硬質な文章で、
読むだけで意味が理解出来ていようがなかろうが、
高次のインスピレーション的な雰囲気に包まれ、
読んだあとの意識や行動などが変化する。

が、難点があるとすれば簡単には何を言っているか把握出来ないヒトもいるといったところ。

物理的なモノの話をしている訳ではないので、
このあたりはその人の土壌やアンテナ次第。

それでは困るんだよーという方々に、
より私たちの日常的な言葉で平易に教えが説かれているのがこちら。

無意識に働きかけるパワーはマハルシとの対話の方かと私は体感するが、
こちらも影響力は大きいです。
持っているだけでも意識が透徹される気がします。