ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

日本列島の下では何が起きているのか 列島誕生から地震・火山噴火のメカニズムまで

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

作品情報

あらすじ

日本列島はつねに火山と地震の活動に見舞われてきた。私たちが地表で観察する数々の地学現象は、地球深部で起こる「何か」に由来する。地球科学者はその「何か」を特定すべく努力を続けてきた。列島の地学現象のすべてが、「水」によって結びつくことが明らかにされつつある。日本のトップランナーが、現代地球科学の基礎となるプレートテクトニクスから、最新の成果である地球内部の水の動きまでを徹底的に解説する。

作品詳細情報

タイトル:
日本列島の下では何が起きているのか 列島誕生から地震・火山噴火のメカニズムまで
ジャンル:
サイエンス・テクノロジー環境・地学
著者:
中島淳一
出版社:
講談社
掲載誌:
ファイルサイズ:
24.6MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2019-3-31 ]

日本列島の下にあるプレートを中心に、プレートが動くことによって起きる現象を説明した本です。「日本列島」とタイトルにあるけど、実質的にはプレートの沈み込みについての解説ですね。とはいえ、日本列島の近くにしかない3つの海溝がぶつかるポイントなど、日本列島を見るだけでプレートの沈み込みはほぼ説明できる、というのがポイントです。
地上の、火山や断層の多い場所、少ない場所にも、プレートが関わってるというのはなんとなくイメージしてましたが、この本の解説は判りやすかったです。