ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

すべての知識を「20字」でまとめる 紙1枚!独学法

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

作品情報

あらすじ

A「この本は、仕事の本質がつかめて、すごくよい本なので、ぜひ読んでください」
B「この本の説く時間管理の本質をヒトコトでいうと、『まとまった時間をいかにして確保するか』。知識労働者にとっては、『仕事の管理=時間の管理』というくらいタイムマネジメントは重要であり、その目的は『まとまった時間を確保するため』なのです。

さて、どちらが説得力があるでしょうか?
どちらの人の話をより聞いてみたくなるでしょうか?

Bのような説明がすぐできるような「アウトプット志向」の学び方を紹介したのが本書です。

◎「頭がいい」とは「話せる」ということ
「頭がいい」「知識が身になっている」というのは、ただ学んでいるだけではだめで、「自分のことにして話せる」「使える」というところまでしておく必要があります。著者の新メソッドを使い、知識を「まとめる」「整理する」方法を紹介します。

◎著者累計31万部。具体性・再現性のあるメソッドで読みやすい1冊
著者の浅田氏は、『トヨタで学んだ「紙1枚!」にまとめる技術』でベストセラーも出し、著者累計は31万部超。具体性のある解説で人気です。

作品詳細情報

タイトル:
すべての知識を「20字」でまとめる 紙1枚!独学法
ジャンル:
ビジネス・経済仕事の技術・スキルアップビジネス教養
著者:
浅田すぐる
出版社:
SBクリエイティブ
掲載誌:
ファイルサイズ:
4MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2019-1-2 ]

*「学びにお金や時間をかけているのに、仕事に活かせていない人」へ


学びを仕事に活かすには、「他者」の視点が重要です。


なぜかというと、学習の目的は「他者貢献の力を高めるため」だからです。

また、学んだことを「理解する」とは「他者に説明できる状態」にすることであり、学んだことを「アウトプットする」とは「他者に説明できること」でもあるため、「他者」の視点を持ち続けることが必要不可欠です。


「他者」の視点を持ち続けるためには、まず、「自己実現」ではなく「他者貢献」を積み重ねる仕事観を持つことが大切です。
その上で、「誰のどんな問題を解決するために学ぶのか」という目的を明確にします。


以上のことを実践し、学びを仕事に活かすためには、この本に書かれている「紙1枚にまとめる方法」を活用することが有効だと考えます。


…紙1枚にまとめてみました!笑
これから本を読むときはこの方法を実践して、学びをちゃんと活かしていけるようにしたいです!

同じ著者の作品