ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

作品情報

あらすじ

〈ジウ〉サーガ×姫川玲子 誉田哲也の二大人気シリーズが、衝撃のコラボレーション!
沖縄での活動家死亡事故を機に「反米軍基地」デモが全国で激化した2月、新宿署の東弘樹警部補は、「左翼の親玉」を取調べることに。その直後、異様な覆面集団による滅多刺し事件が起こる。被害者は歌舞伎町セブンにとってかけがえのない男――社会に蔓延る悪意の連鎖を断ち切るべく、東とセブンの共闘が始まる! 『硝子の太陽N ノワール』を改題。掌篇小説「歌舞伎町の女―再会―」を収録。

作品詳細情報

タイトル:
ノワール 硝子の太陽
ジャンル:
小説ミステリー・サスペンスミステリー・サスペンス(国内)
著者:
誉田哲也
出版社:
中央公論新社
掲載誌:
ファイルサイズ:
0.6MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2018-12-23 ]

誉田哲也『ノワール 硝子の太陽』中公文庫。

先月『ルージュ 硝子の太陽』が光文社から文庫化され、今月は中央公論社から本作から文庫化。『ルージュ 硝子の太陽』は『姫川玲子』シリーズなのに対して、本作は『ジウ』や『歌舞伎町セブン』シリーズの色合いが強いので中央公論社からの刊行なのかな。

『ルージュ 硝子の太陽』とのシンクロが面白い。歌舞伎町セブン、姫川玲子、東弘樹、勝俣健作と誉田哲也ワールド全開の作品。『ルージュ 硝子の太陽』と併せて読めば、本作との関連がよく分かり、2度美味しい作品である。

マイクル・コナリーやスティーヴン・ハンターの一連のシリーズやサーガ小説を読むかのような見事な仕掛けに驚いた。また、何よりも描かれる事件と緊迫のストーリーが面白い。今後、シリーズの更なる進化が期待できる傑作だと思う。

『硝子の太陽N ノワール』を改題。掌篇小説『歌舞伎町の女王-再会-』も収録。

同じ著者の作品