ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

作品情報

あらすじ

内容紹介

煩悩を吐き出すがごとく綴られる一〇八話の恐怖譚!
朝起きると全身にびっしり、女の髪が… (第八八話「黒髪」収録)
緻密な調査が恐怖を屹立させる実話集!

怪談とは煩悩の因果である――緻密な取材と調査で炙り出す怪談に定評がある気鋭・川奈まり子が新たな境地を拓いた渾身作!品川駅のホームで視たのは、水に漬かった腐乱死体のまぼろし…「白昼夢の水葬」、群馬県の山中で迷い込んだ首塚の正体とは…「化かされて首塚」、日本各地を巡る男が行く先々で怪異に遭う…「霊感実演販売士」、有名殺人事件現場近くで頻発する事故の謎…「あの事件の死神」など――すべて実話の108話の怪異が容赦なく貴方を襲う。心して読まれよ。


著者について

川奈まり子(かわな・まりこ)

『義母の艶香』で小説家デビュー。実話怪談では『赤い地獄』『実話怪談 出没地帯』『穢死』『迷家奇譚』『実話奇譚 呪情』『夜葬』『奈落』など。共著に『嫐 怪談実話二人衆』『女之怪談 実話系ホラーアンソロジー』『怪談五色 破戒』『怪談四十九夜 出棺』『現代怪談 地獄めぐり』など。TABLO(http://tablo.jp/)とTOCANA(http://tocana.jp/)で実話奇譚を連載中。

作品詳細情報

タイトル:
一〇八怪談 夜叉
ジャンル:
小説ホラーホラー(国内)
著者:
川奈まり子
出版社:
竹書房
掲載誌:
ファイルサイズ:
4.8MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2019-6-16 ]

2019/6/16 読了
1話あたり、1〜2ページでコンパクトに収められており読みやすかった。めちゃくちゃ怖いというわけではないけど、こんなん起こったら嫌や、怖いなぁと思うものばかり。

同じ著者の作品