ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

王家の遺伝子 DNAが解き明かした世界史の謎

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

作品情報

あらすじ

駐車場から掘り起こされた遺体は、シェークスピアが嫌ったあの国王だった! DNA分析を駆使する分子遺伝学が世界史を書き換える!

作品詳細情報

タイトル:
王家の遺伝子 DNAが解き明かした世界史の謎
ジャンル:
サイエンス・テクノロジー生物・バイオテクノロジー
著者:
石浦章一
出版社:
講談社
掲載誌:
ファイルサイズ:
23.9MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2019-7-26 ]

1.ブクログのプレゼント企画に当選したので読んでみました。

2.本書は、王家を対象として、DNAの解析技術がどれだけ進んでいるのか、そこからどのように歴史が成り立っているのかを述べています。遺伝子のことだけが述べられているわけではなく、歴史の流れも解説されています。本書をイメージするのであれば、ツタンカーメンやシェイクスピアといった王家を遺伝から分析して、歴史を読み解くということです。

3.遺伝子があまり得意ではないので、内容を理解するために、久々に高校の教科書などを引っ張ってきました。まず面白いと思ったことは、遺骨から眼の色まで解析したことです。一見関係なさそう見えるのに、細かいところまで解析できるのはスゴイ思いました。
私はこの分野の本を読んでいないので理解が遅かったですが、1つ1つ理解していくと楽しく読めました。これから少しは手を出して行こうと思います。

同じ著者の作品