ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

新・信長公記 ノブナガくんと私(1)

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

作品情報

あらすじ

2105年「ある戦国オタクの科学者が“名だたる武将達が一斉にこの世に生まれたら誰が一番強いのか”を知るために禁断の実験に手を染めた」という都市伝説がささやかれる。15年後、日下部みやびが入学した銀杏高校には名前もキャラも戦国武将そのもののクラスメイトが34人も終結していた! 彼らが目指すのは不良の世界の「てっぺん」を獲ること。やる気満々の武田信玄、上杉謙信、伊達政宗に羽柴秀吉……。ひとり織田信長だけはマイペース。不良たちも「あいつはただのバカ」と見くびるが…!

作品詳細情報

タイトル:
新・信長公記 ノブナガくんと私(1)
ジャンル:
コミック男性向けコミック青年コミック
著者:
甲斐谷忍
出版社:
講談社
掲載誌:
ヤングマガジン
ファイルサイズ:
86.6MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2019-7-20 ]

甲斐谷忍の新作。
時は2105年。主人公の日下部みやびが入学した高校は、日本一の不良高。そしてクラスメイト34人は、戦国武将のクローンでした。
っていうお話。
戦国武将で誰が一番強いの?っていうPFPをやってみたかったマッドサイエンティストのやらかしの結果なんですが。

なんのこっちゃ、と思いながら読んでいたけど、先輩のコマさんも武将クローンということが発覚して、テンション上がる。ということは、日本史上の名だたる武将勢揃いになるのかな?

PFPってみんな好きだよねぇ、ってことだよねぇ。細いことは気にせずに読んでいこうかな、と思います。

同じ著者の作品