ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

モンテッソーリ教育×レッジョ・エミリア教育式 0~6才のための 天才性を引き出す子育て

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

あらすじ

詳細を見る

「知性」「感性」「自己肯定感」を育てる最強子育てメソッド
世界レベル教育がおうちでかんたんにできる!

≪こんな方にオススメです!≫
□言うことを聞かないわが子に、イライラしてばかり
□「魔のイヤイヤ期」に、うんざりしている
□子どもの才能を伸ばしてあげたいけれど、何をやればいいかわからない
□家事、仕事に忙しくて、知育までは手が回らない
□子どもの自己肯定感を育ててあげたい

「わが子の才能をできるだけ伸ばしてあげたい」
子育て中のお母さん、お父さんにとって共通の願いではないでしょうか。でも、
「どうやったらいいかわからない…」
「毎日の生活で精一杯でそこまで手が回らない…」
という方が、実際は多いのではないかと思います。

でも、ほんの少し工夫するだけで、ふだんの生活が、子どもの才能を伸ばす「知育」に変わります。
しかも、「世界レベル」とも言える教育を提供できるようになるのです。

本書がベースにしているのは、「モンテッソーリ教育」と「レッジョ・エミリア教育」。
この2つの教育法のエッセンスをもとに、子どもの発達段階に応じた子育てのコツをまとめました。

ポイントは、子どもの発達段階を見極めること。
そして、ふだんの生活に無理なく取り入れること。

・子どもの「手指」をじっくり観察する
・何気なくやっている「遊び」を少し工夫する
・子どもが過ごす「環境」を、ほんの少し整える
・子どもがやりたくなるような「お手伝い」を準備する

こうした工夫をするだけで、子どもはみるみる天才性を伸ばしていくのです。
そして、子育ての“イライラ”が「うちの子、すごい!」に変わります。


6100組を超える親子を指導してきた幼児教育のスペシャリストが、今日からすぐにできる子育てのコツをご紹介します。
親子がともに幸せになる子育法を、早速取り入れてみませんか?

◎モンテッソーリ教育とは?
将棋の藤井聡太さんが受けたことで話題になった教育法です。
子どもの「自立」を促す、として日本のみならず世界でも評価されています

◎レッジョ・エミリア教育とは?
日本ではまだなじみがないかもしれませんが、「創造性を伸ばす教育」として、世界で注目される教育法です。
知らない人はいない、とも言える世界的企業、Googleの社内保育施設でも採用されたといいます。

作品情報

詳細を見る
タイトル:
モンテッソーリ教育×レッジョ・エミリア教育式 0~6才のための 天才性を引き出す子育て
ジャンル:
教育・語学・参考書教育教育一般
著者:
いしいおうこ
出版社:
日本能率協会マネジメントセンター
掲載誌:
ファイルサイズ:
17.8MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード