ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

はじめてのロボット工学(第2版) 製作を通じて学ぶ基礎と応用

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

あらすじ

詳細を見る

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

※この電子書籍は紙版書籍のページデザインで制作した固定レイアウトです。

2足歩行ロボットの製作を通じてロボット工学の基本がわかる!
ヒューマノイドロボットをベースとして、できるだけ数式を用いずに、図でわかりやすく説明したロボット工学の入門書です。
前半の章では、ロボットの歴史や構造から、モータやセンサ、機構や制御までを体系的に学習します。後半の章では、パーツの作成から組み立て、モーション作成までのロボットの作り方を解説します。
高校・専門学校・高専・大学などで、実習製作に利用できる内容です。また、通読することでロボティクスの全体像を俯瞰して理解できるため、各技術を深く学ぶ前の一冊としてもオススメです。

第2版は、2007年に発行された初版の基本的な構成はそのままに、10年のうちに著しく変化した情報を更新・追加しました。製品スペックなどの情報を最新のものに差し替え、また、実習で使用する部品も2018年現在容易に入手できるものに変更し、板金だけでなく3Dプリンタによる制作方法も追加しました。さらに、深層学習などにより飛躍的に進歩した分野について、「Chapter 9 ネットワークによる連携と発展」を新設しています。

Chapter 1 はじめに
Chapter 2 ロボットの歴史
Chapter 3 ロボットのしくみ
Chapter 4 モータ
Chapter 5 センサ
Chapter 6 機構と運動
Chapter 7 情報処理
Chapter 8 行動の計画と実行
Chapter 9 ネットワークによる連携と発展
Chapter 10 ロボット製作実習
Chapter 11 おわりに
Appendix 高校の授業でロボットを作る

作品情報

詳細を見る
タイトル:
はじめてのロボット工学(第2版) 製作を通じて学ぶ基礎と応用
ジャンル:
サイエンス・テクノロジー工学
著者:
石黒浩浅田稔大和信夫
出版社:
オーム社
掲載誌:
ファイルサイズ:
182.3MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

同一著者の作品