ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

ケースでわかる管理会計の実務 製品別採算管理・事業ポートフォリオ管理・投資案件管理の実際

au WALLETポイント 0

あらすじ

詳細を見る

管理会計は、将来の利益を生むための基本として、意思決定や投資の評価などのように、企業経営において欠かせない大事なナレッジです。予算管理、価格決定、受注可否判断、コストダウンなど、活用は多岐の分野で活用されますが、そのレベルの差がそのまま業績の差となって表れます。経理部など専門部門が担う「財務会計」とは異なり、技術部門、製造部門、生産管理、営業部門、情報部門、管理部門の第一線のマネジャーなどのすべての人が知っておくべきビジネス・ツールです。
本書は、「製品別採算管理」「事業ポートフォリオ管理」「投資案件管理」について、ケースをもとに企業の担当者に向けて実務的にまとめました。

【もくじ】
序章 管理会計とは何か
1.ケース:大手総合食品メーカーCEOの1日
2.経営ダッシュボード
3.将来の予測情報に基づく投資意思決定
4.管理会計とは何か?

第1章 製品別採算管理
1.製造業における製品別P/L管理
2.採算管理における販管費の取扱いと多軸管理の考え方
3.社内取引と仕切り価格
4.多品種変量生産での標準原価設定
5.多品種変量生産での原価差異分析
6.多品種変量生産での原価低減
7.製造・調達リードタイムが長い製品の採算管理
8.需給変動が大きい場合の採算管理
9.製品別採算管理によるPB製品の受注可否判断
10.サービス別採算管理

第2章 連結製品別採算管理
1.連結原価計算と連結製品採算管理

第3章 資本コストを意識した事業業績管理
1.事業とは
2.資本コストを意識した事業業績管理の基礎
3.投下資本の時価と簿価―事業別に資本コスト率を設定するか―

第4章 管理会計の基礎
1.P/L・B/S・C/Fとは何を表現しているのか
2.経営管理のための検討ポイント

第5章 投資管理(前編)
1.投資管理の全体像
2.投資計画作成―CGU―
3.投資計画作成―キャッシュフロー計画―
4.投資計画作成―投資判断―

第6章 投資管理 後編
1.投資実行のモニタリング
2.投資計画作成―2期にわたる投資―
3.実行後フォロー

終 章  P/L・B/S・C/Fとは何を表現しているのか
1.利益とは何を示しているのか
2.売上高とは何を示しているのか
3.営業キャッシュフローとは何を示しているか
4.フリーキャッシュフローとは何を示しているのか
5.B/S(貸借対照表)は何を表しているか

作品情報

詳細を見る
タイトル:
ケースでわかる管理会計の実務 製品別採算管理・事業ポートフォリオ管理・投資案件管理の実際
ジャンル:
ビジネス・経済経営会計・簿記
著者:
松永博樹内山正悟
出版社:
日本能率協会マネジメントセンター
掲載誌:
ファイルサイズ:
40.7MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード