ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

老いと記憶 加齢で得るもの、失うもの

au WALLETポイント 0

あらすじ

詳細を見る

加齢によって、記憶は衰える――。それが一般的なイメージだろう。だが、人間のメカニズムはもっと複雑だ。本書は、高齢者心理学の立場から、若年者と高齢者の記憶の違いや、認知能力の変化など、老化の実態を解説。気分や運動、コミュニケーションなどが記憶に与える影響にも触れ、人間の生涯で記憶が持つ意味をも問う。加齢をネガティブに捉えず、老いを前向きに受け入れるヒントも見えてくる。

作品情報

詳細を見る
タイトル:
老いと記憶 加齢で得るもの、失うもの
ジャンル:
医学・薬学・福祉医学
著者:
増本康平
出版社:
中央公論新社
掲載誌:
ファイルサイズ:
5.3MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード